Settings

コメントするにはログインしてください

Select your language

ティアナとスマートドール

On 日 2017/06/18 14:30 JST In スマートドール
 47874 en

ティアナとスマートドール

私は、今の自分の仕事が大好きです。クリエイティブな毎日を過ごす事ができ、職場では優しい同僚に囲まれています。業務内容は型作り、小道具制作(体など)、衣装制作、発泡スチロール加工、塗装など多岐に渡ります。時には、一つの作業を複数の作業場で取り掛かる事もあります。
私が持っているエボニーちゃんには、ウィッグや衣装などを作ってあげる予定です。そしてジュリアに出会いました。。。彼女は本当にキュートですね!彼女をお迎えするのを待ちきれません!スマートドールを選んだキッカケは、ダニーさんがネットにアップされているみらいちゃんとの旅写真でした。本当に憧れました!ただ、実際に私の手元に届いた最初の頃は躊躇しました。
エボニーの発売が発表された瞬間、私はどうしても彼女を手に入れたくて仕方ない気持ちになりました。彼女は驚く程キュートで、私も彼女と色んな旅がしたかったのです。彼女のサイズ感やポージングは理想的でした。丈夫に作られているので様々な場所に連れて行っています。職場にも勿論連れて行っています。私の職場(特殊効果・メイク・小道具/怪物スーツの制作)はとてもクリエイティブなので彼女もすぐ馴染みました。

エボニーは私の作業机のアイコン的な存在です。同僚はしょっちゅう彼女の事について尋ねたり、「可愛いね」と褒めてくれます。仕事とプライベート、両方を彼女と一緒に過ごす事ができて幸せです!スマートドールは私にとって初めての1/3スケールのファッションドールです。私の祖母も、趣味として世界中のドールを収集していたので、知らず知らず私も影響されていたのだと思います。スマートドールと最初に出会ったのは、数年前のアニメエキスポです。コンパクト、キュート、且つ機能的。見た途端どうしてもお迎えしたくなりました!

ティアナについて

事の発端は父からのとある質問でした。「8-12-20-35時間、続けて何かが出来るとしたら、どんな事がしたい?」。熟考の末、出た答えは「メイクと特殊効果」でした。当時はそのような仕事に携われるとは思いもしませんでした。今はこうして希望した業界に就職し、多才な人達と知り合えたので、本当に幸運です。
専門学校 Empire Academy of Makeup (Donna Meeさんが運営)では、在学中、自分が目指すべきアーティストの道、そして自分自身を知る、貴重な機会を得る事ができました。卒業後は学位を取得する為、Santa Monica Collegeに入学。それから数年後、Steve Wangさんと知り合い、その出会いが初就職に繋がりました。以来、冒険のような素晴らしい日々を送っています。現在はAlliance Studio、Jim Henson's Creature ShopとQuantum Creation FXで仕事をさせて頂いています。

ティアナについてさらに詳しく

https://tiannaatwood.wixsite.com/tiannaatwood

 post, smd